「ほっ」と。キャンペーン

タクシー運転手の苦悩の日々を告白


by eggkbpww7p

「自民党のエースが夜逃げ」 民主・山岡国対委員長、舛添氏離党に(産経新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は22日午後の党代議士会で、舛添要一前厚生労働相(61)らが自民党を離党し、新党を結成することについて「いかにも選挙互助会だ。『新党改革』というが、改革クラブに婿入りし、表札を変えただけ。自民党のエースが夜逃げのように出ていったことは寂しい感じだ」と批判した。そのうえで、自民党に対して「ぼろぼろ崩れている。引き留める能力もなかったのか」と揶揄(やゆ)した。

【関連記事】
舛添前厚労相が自民に離党届提出 自民は議員辞職要求
自民衝撃、集団離党…舛添やっと決断、新党旗揚げへ
八方ふさがり最後の決断 舛添新党、23日結成で最終調整
首相「私は愚か」発言 「米紙の揶揄、そのままいただいた」
舛添氏「青木氏の権力の源泉はポスト配分」
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<火災>灯油まきライターで火 62歳女性死亡 大阪(毎日新聞)
「国産100%」実は外国産100% 神戸の精肉店(産経新聞)
短大生監禁の芦屋署元巡査、第2回公判で起訴内容認める(産経新聞)
日本でカジノ合法化なら…3地域が有力候補に浮上(産経新聞)
解雇訴訟 元露鵬ら「納得いかない」…東京地裁請求棄却(毎日新聞)
[PR]
by eggkbpww7p | 2010-04-24 02:51